ワキ脱毛サロンランキング|自宅でワキ脱毛するデメリット

脱毛サロン人気ランキング
キレイモ ● 顔脱毛も含まれたお得な月額制プラン
● スリムアップ脱毛
詳細を見る
銀座カラー ● 全身脱毛が1回60分
● 満足いくまで通い放題
詳細を見る
恋肌 ● 毎月の負担が少なく安く通える
● 2週間に1回通える
詳細を見る

【わき脱毛】脱毛サロンランキング。口コミで評判のいいのはどのサロン?

ワキ脱毛で人気ランキング1位を獲得しているサロンはミュゼプラチナムです。高い技術と丁寧な接客に定評がある上、価格がリーズナブルであることが人気の理由です。
また、初めての方を対象にしたお得なプランが設けてあり、初回のカウンセリング時に強引な勧誘が一切ないことから、安心して通いやすいサロンとして定評があります。脱毛の方法は光レーザーで、施術前、後のケアをしっかりしてくるため、痛みが少ないです。永続的な効果が期待できるわけではありませんが、施術回数を重ねる毎に、むだ毛が目立ちにくくなってくれます。
全身の処理を考える人に圧倒的な人気を誇るサロンがエターナルラビリンスです。こちらは月額定額制の全身脱毛サロンで、衛生面や保湿ローションにこだわりがあり、高級感があるにも関わらずリーズナブルな価格を維持しています。
サロンによってはコストを削減することを追及しすぎて安っぽい内観のところもありますが、エタラビはリッチ感と、満足感を両立していると言えます。また、ミュゼは人気が高い分予約が取りづらいことがやや難点ではありますが、エタラビならその心配はなく、安心して通うことができます。

ワキの永久脱毛のデメリットはある?

ワキの施術のデメリットは、完璧に脱毛が完了するまで時間がかかるということです。数回施術する程度では、わきの脱毛は完璧に完了しません。また、施術し次施術する期間は3ヶ月に1回のところが多く、1年通っても年間4回しか施術できないことが多いです。
脇の下の毛が薄い人で約6回、1年半で脱毛が完了し、多い人だと約12回程度なので3年以上通っても施術が終わらないというのが現状です。

また、回数制の場合、店によって様々ですが、その回数でもし毛が生えてきてしまって終わらなかった場合、追加で料金を払って、完全に施術を行わなければならないということがデメリットになります。なので、普通の人より毛が濃く抜けるのが遅そうと最初から分かる人は、回数無限の永久脱 毛を選ぶことがオススメです。そうすれば完全に毛が抜けるまで、何年でも通い放題になります。
3年以上かかってしまったとしても、永遠に通い続けられることが大きなメリットです。

ワキ毛の脱毛体験談。サロンに行って処理したかたの感想

エステサロンでワキのわき毛脱毛を体験しました。
最初はカウンセリングがあり、わき毛がどのようなサイクルで生えるのか、などの説明をうけ、その日に脱毛の処理を行いました。
光をあてて脱毛するもので、黒い色に反応するので、サングラスのようなメガネをかけて目にあたらないようにしました。最初はカミソリなどで剃毛をして、専用のジェルをぬってその上から光をあてます。
数日は、いままでと同じように毛が生えてきますが、抜かないようにといわれました。そして2週間ころたって、脱いだTシャツをみると、1センチほどの毛がついていて、ぽろぽろと抜けてきました。
だいたいの人は4サイクルで新しい毛に生え変わるのですが、自分で抜いたりそったり処理した人はサイクルがくるってしまうので4回で全部抜けきることはできないそうです。
結局全部抜けきるまでに2年ほどかかりましたが、いまではほとんど自分で手入れをしなくてもよいほどつるつるのワキになりました。

ミュゼのわき脱毛完了コースの施術情報。値段や回数など

ワキ脱毛は、女性であれば誰もが関心を持つものでしょう。自己処理ではなかなかキレイにならず、エステに行きたいと思うけれどもお金がかかる…そんな悩みを解決してくれるのがミュゼです。
ミュゼのワキ脱毛は、1万円以下という安さがなんと言っても魅力です。エステというと数万円~数十万円かかると思っている人がほとんどです。それが数千円で施術を受けることができるとなれば、今までトライできなかった人でもやってみようと思えるはずです。
また、ミュゼのワキの脱毛完了コースは、安い上に回数制限がありません。
通常は、契約時に施術5回に対していくらというような契約をするものですが、人によって毛の減り具合や抜け具合には差があり、契約回数の施術が終わっても満足のいく仕上がりになっていないこともあります。その場合は追加で施術を受けることとなり、さらに料金が発生してしまいます。けれども、このコースであれば自分の満足のいく仕上がりになるまで回数制限なく施術を受けることができるため、追加料金の発生もなく、安心して通うことができるのです。

自宅でワキ脱毛をするのは危険。むだ毛処理は脱毛サロンに行きましょう

ワキの脱毛は、毛抜きやかみそりを使って自宅で処理することができますが、いくつかのデメリットがあります。
デメリットのひとつは、抜いたり剃ったりしてもすぐに生えてきてしまうので、しょっちゅう処理をしなければならず面倒ということです。たくさん生えている毛を一本ずつ抜くことはとても面倒で、肩こりの原因にもなります。旅行や外出、出張などで何日も自宅をあけるときには、処理をすることができない場合もあり、夏などワキが見えるときには恥ずかしい思いをしてしまいます。
そしてもうひとつのデメリットは、カミソリ負けをしたり、毛穴が盛り上がってしまうことです。冬など乾燥しているときは、皮膚まで剃ってしまい、かゆくったり出血する原因となることもあります。
その点、サロンならば何度か通うという面倒はありますが、それさえ行ってしまえば、自分でやるようなわずらわしさからすべて解放されます。生えはじめのチクチクもないため、夏でも安心して手を挙げられます。

キレイモ

業界口コミNO.1
月額制
無料体験
学割
のりかえ割

銀座カラー

通い放題
スピード脱毛
月額制
無料体験
学割
のりかえ割

恋肌

低料金
月額制
学割
のりかえ割

関連記事

ページ上部へ戻る