ハイジニーナの脱毛なら、銀座カラーがおすすめ。他店のデメリットとは?

脱毛サロン人気ランキング
キレイモ ● 顔脱毛も含まれたお得な月額制プラン
● スリムアップ脱毛
詳細を見る
銀座カラー ● 全身脱毛が1回60分
● 満足いくまで通い放題
詳細を見る
恋肌 ● 毎月の負担が少なく安く通える
● 2週間に1回通える
詳細を見る

ハイジニーナ脱毛で銀座カラーが人気な3つの理由

ハイジニーナに脱毛したい時気になるのは、「痛み」「料金」「ケア」だと思います。
皮膚の薄い部位なだけに脱毛の時の痛みは、腕や足よりも強くなってしまいますが、銀座カラーならそんな心配もいりません。「IPL脱毛」という光エネルギーによる施術のため、他のサロンに多いレーザーに比べ、痛みが和らぎます。
またVIO部位はワキや腕に比べて、毛質も堅く太いためどうしても回数がかかってしまいます。そんな時に気になるのは料金です。3か所のためただでさえ1回の金額は高くなってしまうもの、回数が増えると余計に高くなってしまうのではないかしらと不安になりますが、「無期限月額制」という料金プランがあります。このプランは月々4600円でVIOの部位が施術されるというものです。この金額は他サロンよりも格段に安く、この金額なら無理せず続けることが可能です。
そして銀座カラーでは施術後に徹底した保湿ケアを行ってくれるのも最大の魅力です。コラーゲンのたっぷり入ったローションのミスとシャワーで、火照った部位をクールダウンさせてくれるのも、他のサロンにはない銀座カラーならではの魅力だと思います。

【ハイジニーナは医療脱毛がおすすめ】ハイジニーナ脱毛の失敗談

ハイジニーナとは、Vライン、Iライン、Oラインのムダ毛を脱毛することで、英語で「衛生的な」の意味を持つ単語に由来しています。
ハイジニーナはエステティックサロンのフラッシュ(光)脱毛もメジャーになっていて、料金もリーズナブルですので最初はエステティックサロンで施術したのですが、1年半通って施術がすべて終了したのにも関わらず、1年後には産毛が生えてきてしまいました。
そしてその産毛が少しずつ濃くなり、2年後にはほとんど元の状態に戻ってしまいました。
実はエステティックサロンで行っているフラッシュ(光)による施術は、厳密には制毛であり、毛根は生きたままなのです。
なので、ハイジニーナを行うのであれば、医療レーザーを使った施術をおススメします。医療レーザーであれば毛根を破壊できるので、確実に脱毛が行えます。私も、エステティックサロンでの失敗は勉強料だと思うことにして美容外科で医療レーザーでの施術を行いました。9回の施術が終わって半年になりますが、ムダ毛は産毛すら生えてきません。

ハイジニーナ脱毛完了までの回数は何回?

ハイジニーナとは、Vライン、Iライン、Oラインのアンダーヘアを全て脱毛することで、英語の「衛生的な」という言葉からきています。
美容外科でのレーザー照射施術や、エステティックサロンでのフラッシュ照射施術は通常、毛周期に合わせて2ヶ月から3ヶ月に1度、行います。
脱毛が終了するまでの回数ですが、これは毛量によって決まるので一概には言えません。
大体6回、または9回をセットにしている美容外科やエステティックサロンが多いようです。
しかしアンダーへアの毛量によっては6回や9回の施術ではハイジニーナが完了せず、追加の施術を新たに受ける人が多いと聞きます。特にIラインは、粘膜へのレーザーやフラッシュの照射が難しいため、既定の回数の施術が終わってもムダ毛が残ってしまうケースがしばしば発生します。
そのため、ハイジニーナが完了する回数は、人によって異なりますが、およそ9回から12回の施術が必要だと思っていいでしょう。

ハイジニーナ脱毛をしている芸能人はだれ?

少し前までは、ハイジニーナと言われてもピントこなかったのですが最近はエステの看板などいろいろな所で見かけるようになりました。エステ店で行う脱毛の値段がどんどんと下がっているおかげで芸能人やグラビアアイドルだけでなく普通の女の子もお店などで処理するようになりました。
芸能人でハイジニーナ脱毛をしている人といえば、有名なのは叶姉妹です。姉の恭子さんは毛がまるでないノーヘアと呼ばれるもの。妹の美香さんはハート型のデザインヘアだそうです。綺麗な人は普段人からは見えないところもきちんと手入れされているのです。
ハイジニーナの脱毛は見た目だけでなく清潔さも保てるということで最近は人気です。女性に訪れる毎月のモノの時に多く実感するとのことです。
そしてこれから訪れる夏の時期、水着などを着る時にはみ出していたらと考えたり、処理してものびてきた後のちくちくなど不快なことも気にすることなく思う存分遊ぶことができます。

ハイジニーナ脱毛のメリット・デメリット

ハイジニーナ脱毛とは、VIOゾーンを脱毛することです。海外ではメジャーなお手入れですが、日本でも行なう人が増えてきています。
この施術のメリットは、何といっても清潔面です。排泄物や生理時・おりものが付着することによって発生するニオイや雑菌の繁殖を防ぐことができ、気になるかゆみや不快感も解消するので、清潔なだけでなく快適に日々を過ごすことができます。
また、ムダ毛の手入れやデザインを気にせず下着・水着を選べるのは、女性にとって嬉しいメリットでしょう。
しかし、もちろんデメリットがないとは言えません。
ハイジニーナ脱毛に踏み切れない理由として、一番に挙げられるのは「恥ずかしいから」ではないでしょうか。場所が場所だけに、どうしてもためらってしまう女性が多いのは仕方ありませんが、施術するのはプロですからどう思われるかなど気にする必要はありません。
そして、痛みを心配する方もいますが、これは個人差があり人によって感じ方が違います。塗るタイプの麻酔をしてくれるところもあり、事前のカウンセリングをもとに十分な配慮をしてもらえますので、まずは相談に行ってみるのがいいでしょう。

キレイモ

業界口コミNO.1
月額制
無料体験
学割
のりかえ割

銀座カラー

通い放題
スピード脱毛
月額制
無料体験
学割
のりかえ割

恋肌

低料金
月額制
学割
のりかえ割

関連記事

ページ上部へ戻る