Vラインの脱毛の体験談

脱毛サロン人気ランキング
キレイモ ● 顔脱毛も含まれたお得な月額制プラン
● スリムアップ脱毛
詳細を見る
銀座カラー ● 全身脱毛が1回60分
● 満足いくまで通い放題
詳細を見る
恋肌 ● 毎月の負担が少なく安く通える
● 2週間に1回通える
詳細を見る

Vライン脱毛、人気の形は?

Vラインの脱毛をする際は、まず始めにどんな形にしたいかを決めていきます。一番人気が高いのは「下着から毛がはみ出ないくらいの自然なV型」です。下着からはみ出している毛が気になるという理由でVラインの脱毛を始める方が多いのですが、いかにも脱毛しています!となるのは避けたいということからこのV型が人気です。あまり小さくしすぎると、温泉などに行く際に人目が気になるという理由もあるようです。
その次に人気なのが、「絶対に下着から毛がはみ出ないI型」です。水着をよく着る方や、小さめの下着を身に付ける方に人気です。V型はあくまでも自然に整える程度ですが、I型は割と小さく細めに希望される方が多いです。
そして三番目に人気なのは、「全剃り」です。衛生面などを考えて全部の毛を無くしたいという理由の他に、何回か全剃りをして毛質を変えたいという理由もあります。5~6回全剃りすることで細くて柔らかい毛質に変えて、希望の毛質になったらV型やI型に整えていくというのも一つの方法です。
Vラインの形に迷った場合は、サロンのスタッフさんに相談してみましょう!

Vライン脱毛でミュゼが人気の理由

ミュゼには、Vラインの脱毛完了コースというものがあります。完了コースというのは、契約した方(お客様)が満足するまで、回数無制限で脱毛の施術を受けることが出来るという内容です。つまり、追加料金を払わなくても理想のVラインを追求できるところが人気の理由なのです。
また、ミュゼではVライン完了コースと両ワキ完了コースがセットになっています。両ワキの脱毛は、ほとんどのサロンで一番人気のパーツなので、それもセットになっているのが女性にとっては嬉しいポイントです。もちろん、ワキの施術も回数無制限です。
そして、ミュゼが選ばれている一番大きな理由は、その価格です。キャンペーン中は特に驚きの低価格になっているので、契約を希望される学生さんもかなり多いようです。キャンペーンによってはワンコインで契約できることもあるので、興味はあるけれど不安という方でも、お試し感覚で始めることができることから口コミで広がりました。
お友達を紹介すると嬉しい特典が貰えることもあり、お友達同士や家族、同じ会社の同僚と一緒に通う方も多くいらっしゃるようです。

恥ずかしくない、Vライン脱毛

Vラインの脱毛はデリケートな部分だけに、見られるのは恥ずかしいという気持ちの方が強く踏み切るまでにかなりの勇気がいりますよね。実際に処理した人の話を聞く機会もそうないため、施術について未知の世界ということも原因の一つではないでしょうか。
Vラインの脱毛は、最初にどの程度処理するのかをあらかじめ決めておきます。ツルツルにする・Iラインだけ残す・銭湯などで恥ずかしくない程度に残すなど、希望に合わせて処理することができるのです。ほとんどのサロンでは、使い捨ての紙パンツに履き替えて、少しずつずらしながら処理を進めるので、丸見えになることはありません。
仰向けになり力を抜いて少し足を開く程度の体勢で、リラックスした気分で受けられます。
脱毛士はれっきとしたプロなので、恥ずかしいと思わせる行動は全くなく、手際よく行うため短時間で終わります。1回目が無事に終了すれば、2回目以降はだんだんと慣れてしまう、というのが実際のところです。

Vライン脱毛、痛くない脱毛サロン

最近は、男女を問わずエステなどで脱毛する人が増えています。特に最近では、Vラインと呼ばれるデリケートゾーンのムダ毛を処理するのも当たり前になっています。
こういった脱毛を行う時に気をつけたいのが、エステ選びです。色々なエステでVライン脱毛を行っていますが、デリケートな部分ということで、トラブルも起こりやすい部分なので注意が必要です。
施術を行う際に気になるのが、痛くないかという事です。最近は色々な機器が出ていますし、技術も向上しているので、それほど痛みはなくなっています。ただし、人によっては強い痛みを感じたという人もいるので、まずはネットなどで口コミを確認しておくと良いです。エステによっては、痛くない事を売りにしている所もあるので、痛みが気になる人はそういった店舗を利用すると良いです。
最近では、家庭で簡単にムダ毛処理出来る機器も出ていますが、Vラインなどのデリケートな部分に付いては、自分でやるよりもエステなどでやった方が安全です。

Vラインを薄く脱毛する

今まではかわいい下着や水着を着たい時に気になる部分を除毛するという意識が強かったのが、Vラインの脱毛です。
下着や水着からはみ出す部分を整えるという目的以外にも、濃すぎる毛を減らしたいという女性の願いもかなえることができます。
IラインやOラインを含むデリケートゾーンは、エステでは施術できないこともあります。万が一のことを考えて医療機関で行うと、その後のトラブルにも対応が素早いのでおすすめです。
Vラインを薄くするというのは、具体的にいうと一旦すべての毛をシェーバーで剃ったあとに機械で光をあててて毛を減らすことをいいます。毛には周期があって、生えている毛は全体の2割程度で後は休眠している毛があるので、1回施術したからといって全く毛が生えてこなくなることはなく、上記の理屈で言えば一回の施術で毛が2割ほど徐々に少なくなっていきます。
また一旦毛をすべて剃ることで、ヘアの生え癖などもある程度矯正することができます。毛が薄くなることで下着によるムレや生理中のかぶれやかゆみが軽減されるといったメリットもあります。

キレイモ

業界口コミNO.1
月額制
無料体験
学割
のりかえ割

銀座カラー

通い放題
スピード脱毛
月額制
無料体験
学割
のりかえ割

恋肌

低料金
月額制
学割
のりかえ割

関連記事

ページ上部へ戻る